TEL

スタッフブログ

頭痛 原因①

頭痛 原因①

 こんにちは!あおば整骨院 川口院です。

これまで、腰痛と肩こりについてお話ししてきましたが、今回は頭痛について解説していきます。

多くの人が頭痛には悩まされているのではないでしょうか。

ただ、一括りに頭痛と言っても原因はたくさんあります。

今回は数多くある頭痛の原因をいくつか紹介していきます。

まず、皆さん頭痛には大きく分けて「慢性的な頭痛」と「病気による頭痛」、「それ以外の頭痛」の三つに分かれることは知っていますでしょうか?

このブログでは「慢性的な頭痛」について解説していきます。次回から他の二つの頭痛についても解説していきますので、自分の症状と当てはまっていないか確認しながらこのブログを読んでいただけたらと思います。

慢性的な頭痛にも「片頭痛」「緊張性頭痛」「群発頭痛」の三つのタイプがあります。

・「片頭痛」とは

頭の片側もしくは両側の血管が脈を打つように痛む頭痛です。ひどいと吐き気や嘔吐を伴うこともあります。

また、身体を動かしたり入浴をするなど血行を良くしてしまうと症状が悪化してしまい、若い女性に多く見られるという特徴があります。

原因としては、ストレス、疲れ、空腹、月経、天候、人混みや騒音などが考えられます。

・「緊張性頭痛」とは

こめかみや後頭部、額に痛みが出る頭痛で最も多いとされています。片頭痛のように吐き気や嘔吐などを引き起こすことは少なく、血行が良くなっても悪化することはありません。ただ、片頭痛と混合して症状が出る場合があるため注意が必要です

原因は肩こりなどで、肩や首周りの筋肉緊張が強くなり、血行障害や神経痛を引き起こすことが原因であるとされています。

したがって、マッサージや入浴など血行を良くすることが改善方法とされています。

・「群発頭痛」とは

別名「三叉神経・自律神経性頭痛」といい、左右どちらかに頭痛を引き起こし、頭痛が現れた側と同じ方の目や鼻や耳にも異常(充血、涙、鼻水、鼻詰まり、耳鳴りなど)を引き起こします。

20〜40代の男性に多く見られますが、最近では女性にも見られます。原因は様々な説がありますが、目や上下の顎につながる三叉神経が過剰に働いてしまうことで症状につながると考えられています。

三叉神経が過剰に働く原因として、飲酒、喫煙、服薬、気圧の変化が挙げられます。

 

いかがだったでしょうか。

皆さんの症状とあった頭痛はありましたか?

川口市にある、あおば整骨院川口院でも頭痛でお悩みの患者様が数多くいらっしゃいます。一過性の頭痛だろうと軽く考えず、お悩みの方は一度ご相談ください。

では次回のブログもお楽しみに!!

頭痛

お問い合わせ

あおば整骨院 川口院
住所
〒333-0846
埼玉県川口市南前川2-23-7
駐車場
4台完備
定休日
水曜・日曜・祝日
診療時間
  • 地図

HOME

料金表・アクセス

初めての方へ

よくある質問

症状別メニュー【臀部】

症状別メニュー【股】

交通事故メニュー

  • スタッフブログ
  • スクール
  • スタッフ募集中!! 伊豆山会グループ 採用サイト