TEL

スタッフブログ

股関節痛 ストレッチ

股関節痛 ストレッチ

こんにちは!

あおば整骨院川口院です!

今回のブログの投稿は前回の股関節痛の原因に続き股関節痛に効くストレッチを解説していきたいと思います!

股関節というのは肩関節と同じく球関節という分類に分けられます。そのため、他の関節よりも自由度が高く色々な角度に動かしやすい場所です。日常生活や運動、お仕事でもかなり負担が溜まり固くなりやすく、痛みを感じやすい場所になります。

股関節痛だけで収まっていたものが放置することにより腰の痛みや膝の痛みに繋がってしまう為、ストレッチはしっかり行うことをおすすめします。

股関節周りにはたくさんの筋肉が付いているため1つの筋肉だけでなく満遍なくしっかり伸ばしましょう。

では早速お伝えしていきます。

まず1つ目は腸腰筋と言われる筋肉です。

やり方はまず、片膝立ちになり背筋を伸ばしたまま姿勢を維持したまま前に身体を移動させます。そうすると股関節がしっかり伸びていきます。

ベットがある方は横になりながら伸ばしたい足をベット外にだして、足を地面に着くようなイメージで脱力させると股関節(腸腰筋)がストレッチかかります。

2つ目がもも前の筋肉です。

もも前の筋肉はつかまる場所を確保して行いましょう。やり方は立ったまま伸ばしたい足を掴み膝を曲げて行きましょう。そうするともも前が伸び股関節の負担を軽減することが出来ます。

ただし、膝に痛みがある方は曲げすぎてしまうと返って逆効果になってしまうためその場合は控えるようにしてください。

3つ目ももの後ろです。

やり方は小さい台を1つ用意してください。そして、その台に伸ばしたい足を乗っけて股関節と膝関節を押さえます。その次に身体をそのままお辞儀するように前かがみになってください。そうするとももの後ろがしっかり伸びます。ももの後ろは筋肉が多いため、真っ直ぐ前かがみ・上半身を内側に向けて前かがみ・上半身を外側に向けて前かがみの3つ目に分けて伸ばすようにしてください。

実際のストレッチの写真も載せさせて頂きましのでそちらを参考に是非行ってみてください!

いかがでしたか?健康な身体を維持するためにも日々のストレッチやトレーニングというのは欠かせなくなります。疲労をそのままにせず、しっかり予防をして健康状態を維持しましょう!

次回も股関節痛についてお話していきます。

股関節痛

お問い合わせ

あおば整骨院 川口院
住所
〒333-0846
埼玉県川口市南前川2-23-7
駐車場
4台完備
定休日
水曜・日曜・祝日
診療時間
  • 地図

HOME

料金表・アクセス

初めての方へ

よくある質問

症状別メニュー【臀部】

症状別メニュー【股】

交通事故メニュー

  • スタッフブログ
  • スクール
  • スタッフ募集中!! 伊豆山会グループ 採用サイト